読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Going my way

自由気ままに趣味ネタを書いていく

親子ゲーム観戦してきた

いい加減書かないと書く書く詐欺になるので朝から書くとしよう(^_^;)

Splatoonばかり書いてた俺なので何気に初の別ジャンル記事である。

さて、6/16(火)に親子ゲームに行ってきた。
当初は行く予定ではなかったのだが、6/12(金)にあまりに無様な敗戦を喫したのと日ハムを甲子園で見れる絶好の機会であったため俺にしては珍しく衝動買いである。

ついでに朝から暇だったので二軍戦もという訳だ。

とりあえず二軍戦の方から。
2回裏に江越、中谷、横田の3連打で先制するも、6回に梅野のやらかしが起点で同点にされる。
ただ、その裏に北条の四球と梅野の汚名返上のレフト前ヒットの後に江越が粘ってからの3ランホームラン!! これが決勝点となり勝利。

以下は気になった選手。上ほど高評価。
◆江越
ぶっちゃけ2軍でやることがないと思う。2安打(うち1本はHR)の上に唯一の凡退も当たりは普通によかったかと。
◆北条
こちらも好守に1安打2四球となかなかの成績。
もし今既に終戦してるならお試しで使う価値は十分あるように見えた。
というか、今でもロクなサードがいないので鳥谷を移してショートに置いてもいいんじゃないかと思ったんだが…なんだかんだ競ってる現状だと実績優先で上げないんだろうなあ…
◆中谷
ウェスタン首位打者なんだが…今日の安打はちょっと物足りなかった。
ちなみにこの試合の守備位置は一塁。
◆横田
最初に1安打はしていたが、直後の打撃は雑。その後は多少修正したものの結局空振り三振。なんと言うか微妙であった。
◆梅野
1安打したけど2併殺打はいただけない。
更に守備でも失点につながるエラーと…鶴岡も藤井も歳なんだから頑張ってほしいんだけど…
◆秋山
球速が流石に遅すぎる気が。あと7回120球は先発で使うには今の阪神だとぶっちゃけしんどい。
6安打無四球もまあ悪くはないんだがウェスタンが超投高リーグであることを考えるとまだまだ上を望みたくはなるんだよな。 それに上での実績が実績だし。
◆陽川
確か今年のウェスタンでは初スタメンだったか…?
が、この日はボロボロだった。一軍のサードも空いてる状況でチャンスなんだがこれは流石に使えるようになるまではまだまだ時間かかりそう。
◆西田
打球速度が完全に終わっててみてられなかった。

中日はナニータが流石のバッティングをしてたかな。
あの応援歌のおかげで俺の中でもあまりにも有名になってしまったシュウヘイはこの日は犠牲フライ1本だけだった。

続いて一軍。
流石にこの日は全般的に球場全体の空きが目立った。(特にレフトスタンド)
俺のいた一塁スタンドでも多分買えたんじゃなかろうか…?
試合の方は鶴岡の3安打5打点の大活躍と岩田が最終回苦しみながらの完投で今年の阪神じゃないような7点差勝利。これで今年は現地3勝1敗に。
4番5番6番が全員ノーヒットだったんだが日ハムの方がなんか勝手に自滅してくれた感じ。特に4回のマートンの打席での白村のエラーには非常に助けられた。

こちらも気になった選手を。同じく上ほど高評価。
◆鶴岡
この日は鶴岡で始まり鶴岡で終わると言っても大活躍。
もう本当に文句なしだった。
◆福留
得点には結びついていないものの3安打猛打賞。
後は前後が打ってくれれば…
◆岩田
最終回は苦しんでいたもののそれでも140球完投勝利。
というか完投させたのは投げてるだけの奴らを出すのが恐いからなんじゃないかと邪推したくなる。
◆鳥谷
2安打1四球。打撃の方はまだ復調は期待できそう。
守備はこの日は気にならなかったが範囲狭まってるのは事実だし三塁転向していいと思うんだが。北条じゃダメなのか、ダメなんだろう。
◆上本
1安打1四球でどちらも得点に結びつく活躍。
4回の白村に対しての粘りは意地を見た。隣の人は前飛ばせよ、といってたがww
マートン
なんというか…酷い、酷過ぎる。
怠慢走塁もあったし流石に見てられなかった。

なんだかんだで親子ゲームでW勝利でいい一日だった。
惜しむらくは天気で観戦中は常に雨に悩まされたことか…