読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Going my way

自由気ままに趣味ネタを書いていく

ボドゲやってきた

アナログゲーム

久しぶりの更新となったがここのところいいとこSplatoonやってるぐらいで特に大きなネタもなかったためだ。
さてさて、先日友人宅でボドゲをやっていたので感想でも。
普段ボドゲをしない人間による感想なのでしっかりとしたものは期待しないでもらいたい。

ラミィキューブ
数字並べ。ただそれだけだがアレンジというシステムのおかげで単純ながら非常に奥が深いなと。

◆スプレンダー
宝石を使ってカードを買ってそのカードでなんとかして15点を集めるゲーム。
カードは点だけではなく永続の宝石としても使えるので買えば買う程有利に進めれる。ポイントは如何にLv1の土台を固めてLv2、Lv3と進めれるかどうか。
言い換えると短期的視点、中期的視点、長期的視点の3つを並行して見れるかどうかが勝負を決める。そのため適当に宝石を揃えても後々困る。
後は情報が全公開のため広い視野も重要かなと思った。

ストーンエイジ
今回やった中では一番頭を使った。
内容としては得点を集めるゲームなんだが…集め方が様々で家を買うだの文明を発展させるだの…
しかも点を増やすだけではダメで食料のことも考えないといけなかったりで非常に頭を使うゲームだった。
次やると戦略を立てれそうだけど今回は把握しきる前に稲作ブーストで手数を浪費しなかった人が圧倒してた。
後、どうも我々ルールをかなり勘違いしていたようで帰宅後ルールを確認していたところ4人だと畑・工房・家の3か所全部埋めることができたり、資源も人数制限がなかったり道具は4回目以降は1が強化されて2になるだけだったり…
まあ、深夜テンションでそこまで回らなかったんだから仕方ないのだが(
後プレー時間がかなり長いのでグダる可能性はあるかな。

◆ラブレター
運ゲー。 少なくとも4人プレーでは運の要素がかなり大きい。ただプレー時間5分以下で覚えることも超少ない。手軽にできるという意味では評価したい。後追加で王を加えてたけど腹筋崩壊がヤバかったなと。特に初手王で次が大臣の効果で負けでとが起きた時の破壊力は凄まじかった。

という具合のボドゲ回。
オチに全部持ってってやばい、これ内容忘れんじゃね?と思ったけどまあなんとか頭に残っててよかったよかった。
次回あるならドミニオンでもリクエストするとしてみよう。

 


余談。
途中でTRPGの雑談をしていたんだが友人が興味を持っていたのでもしかしたらそのうちGMをするかもしれない。まあ、もしかしたらだが。