読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Going my way

自由気ままに趣味ネタを書いていく

俺のここまでのここまでの現地観戦(08/30更新)

野球

この記事は今年の俺の現地観戦を振り返っていくものである。

◆3/29(日) 対中日 京セラドーム 10-8 勝ち
開幕3連戦のどこかに行こうという訳で行ってきた。
こちらの先発は藤浪、対する相手の先発は八木。
去年の中日戦は序盤に能見が滅多打ちにあったのだがこの日も初回に藤浪が3点を失う嫌な展開に。が、4回にゴメスと福留の2本のホームランが出て逆転に成功すると5回にも投げてるだけだった朝倉を完膚なきまでに打ち砕いて一気に楽勝ムードに。
が、榎田と桑原がボコボコにされ最終回もスンファンが追い詰められ祈るような展開に。どうにか勝ったもののおかげで中日のチャンステーマを覚えてしまった。

◆5/5(火) 対中日 甲子園 4-2 勝ち
友人と行ってきた試合。
こちらの先発は岩田、対する相手の先発は山井。
この日は初回に1点ずつを取るものの、その後はどちらもランナーさえロクに出せず。が、6回。マートンとハヤタが出塁して梅野が敬遠。続くバッターはここまで打率0の岩田だし次の回に切り替えていく…と思った瞬間。まさかのライト方向への走者一掃三塁打!! これが決勝点となって勝利。いやまさかこんな勝ち方があるんだなあって感想。

◆6/12(金) 対オリックス 京セラドーム 0-1X サヨナラ負け
交流戦の間に1回見に行こうという訳で行ってきた試合。
こちらの先発はメッセンジャー、対する相手の先発は山崎福。
阪神オリックスには相性がよろしくないのだが…今年の当時のオリックスはぶっちぎりの最下位。流石にこれなら勝てるだろ…と思った結果。打てない、とにかく打てない。それだけならよかったものの延長10回裏に福原が3連打を浴びたうえで柴田がサヨナラエラー。 俺がこれまで見に行った試合ではぶっちぎりで史上最低の糞試合だった。金返せ本当に。

◆6/16(火) 対日ハム 甲子園 11-4 勝ち
その試合があまりにも糞すぎたのとたまたまその日暇だったため急遽行ってきた試合。こちらの先発は岩田、相手の先発は有原。
2回に鶴岡が先制打を打つと鳥谷も続いて3点先制。更に4回は相手のエラー祭りで一挙7点の猛攻。その後はさいてょが登場した時は盛り上がったかな。なんだかんだいっても甲子園では伝説作った投手だしそこはまあ。
とりあえず楽勝過ぎて今年の阪神とは思えない試合だった。

◆7/24(金) 対DeNA 甲子園 3-0 勝ち
ウル虎の夏見に行くぞ、という訳で行ってきた試合。
こちらの先発は藤浪、相手の先発は井納。
この日は投手戦が続いていたものの7回。二死から今成が出ると次のバッターは江越。ホームラン出ないかなあと思った打球は伸びていってスタンドイン!!
更に8回は福留の犠牲フライ。投げては藤浪が初代赤緑のポケモンの数より多い152球完封勝利。いい試合だったが帰り道は地獄だった。

◆8/7(金) 対DeNA 横浜スタジアム 4-7 負け
遠征するぞ、って訳でいってきた試合。
こちらの先発はメッセンジャー、相手の先発は砂田。
相手の制球が定まっていないのでこれは攻略できるんじゃないかと思ったもののなかなか攻略できず。そのうちにメッセが捕まって乙坂に3ランを浴びる。後はいつもの阪神敗戦処理がきっちり試合を壊して敗戦。ただ、狩野の意地の一振りが見れたのでまあ良しとしよう。

 

◆8/28(金) 対ヤクルト 甲子園9-0 勝ち

久々の甲子園だということで見に行ってきた試合。

こちらの先発は藤浪、相手の先発はロマン。

この日の藤浪は絶好調で全くもって打たれる気がしなかったほど。なら後は打線が援護するだけなんだが、2回にハヤタの犠牲フライで先制すると4回には鳥谷とゴメスのタイムリーで3点を追加。後は7回に1点、8回に4点を取ってトドメを刺す。

清々しいほどの完勝で現地は大賑わいだった。


ここまで現地5勝2敗。ホームは全勝、ビジターだと全敗ってところ。
今年はもうビジターで観戦する気はないが来年は1回ぐらい勝てたらいいな。