読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Going my way

自由気ままに趣味ネタを書いていく

2015年の阪神戦力外・引退(10/30追記)

野球

賭博問題拡大なり、阪神コーチ陣の大粛清なり、中日のベテラン引退ラッシュなり、色々と激震の走ってる球界だが、とりあえず阪神のここまでの戦力外だの引退だのをまとめてみようかと思う。まだあるかもしれないけどとりあえずここまでの分だけ。

前の中の人の予想データに関してはこちら参照のこと。

◆引退組
渡辺亮(33)
正直二軍でもかなりボロボロだったし復活は無理だろうと思ってた。
長らく中継ぎ陣を支えてくれたがやはり中継ぎは消耗するものだし…

藤井彰人(39)
え、引退するの!!?って思った人その1。
正捕手は無理でも第3捕手ぐらいでまだやるものだと思ってただけに予想外。

関本賢太郎(37)
え、引退するの!!?って思った人その2。
いつもの阪神ならもう1年はやる印象があるのだが…まあ一部のおっさん陣が異常なだけってことなんだろう…

◆戦力外組
黒瀬春樹(30)
残当。二軍の内野ユーティリティー枠なら若い森越がいるし外様だし残す理由がない。

加藤康介(37)
歳を感じたし二軍でもパッとしてなかったしまあ納得できる。
引退ではなく現役続行を希望したのは驚いたが。

玉置隆(29)
毎年パッとしてなかったので予想はしてた。
先に藤原なり筒井なり小嶋なり辺りが切られる予想をしてたので、先にここが切られるとは思ってなかったが。

田上健一(28)
予想はしてなかったが、よくよく考えてみたら外野で切られるならば柴田・一二三・田上の3択だった…
で、足だけなら守備固めとしても優秀な俊介や一発が狙える江越もいる。
特に江越の台頭が致命的だったんだろう。

とりあえずここまでで7人。日本シリーズが終わる翌日までならまだあり得るのであと2人ぐらいはあるかもしれない。
その場合は藤原と筒井と予想しておこう。

明日はドラフト会議だが、中の人は高校野球大学野球は全く見ておらずさっぱり分からない。よって、そっちを書く予定はないので悪しからずm(__)m
まあ阪神に関してはドラ1は高橋純平一本狙いだろうが…くじ運最低のこの球団が藤浪みたく奇跡を起こせるのやら。(独自路線よりはマシだが)

 

※10/30追記

新たに戦力外が出たので軽く。

藤原正典(27)

いくらフェニックスではよくてもそもそもがクビ筆頭候補なので何も驚かない。

いいとこ育成契約を提示されたが本人が拒んだ形だろう。