読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Going my way

自由気ままに趣味ネタを書いていく

伝説の旅団その35

伝説の旅団

最近やたらプラタの魂が出るのだがこれは育てろということだろうか…
それはともかく、本日は初期キャラ4体のうち最後の1体であるレポロの運用法についてでも。

◆基本スペック(Lv1、グレード0での数値)
HP:40 うでっぷし:11 魔法のちから:0 魔法耐性:0 攻撃間隔:4.6 足のはやさ:15

意外にもうでっぷしはアグロと互角で程々にはある。が、HPは低いし攻撃間隔も長めなので狙われると反撃の余地なく沈められることも十分あり得る。
また、弓兵の特徴として飛行系には当たりやすくダメージも大きいが、地上の敵にはやや外しやすいというものがあるので覚えておこう。

◆所持スキル
5連続攻撃を行うみだれうちと攻撃した相手の足のはやさを遅くするなまりだまの2つ。
前者は全弾命中すれば飛行系なら即死するほどの破壊力が期待できるスキル。ここぞというタイミングで解放しよう。
後者は他の状態異常スキルと比べるとやや弱いが、自分に向かってくる相手に対しての時間稼ぎぐらいはしてくれる。自衛用スキルと割り切っていいだろう。

◆運用法
対飛行系へのワンポイント運用となる。みだれうちでの瞬間火力もあって飛行系に対しては鬼のような強さを誇る。
が、攻撃間隔は長いので通常時の火力効率はビアンカに負ける。そのため、スキルを使うタイミングに関してはよく考えること。
また、みだれうちはかなりの火力が出るのでほぼ確実に敵がこちらへと向かってくる。
チェルボやピエリコでひきつけないとほぼ確実に溶けるので要注意。

◆石を飲ませるなら?
スキルでの瞬間火力を強化するならちから石。
ただ、レポロは通常時の攻撃力も結構高いために普通に攻撃してるだけでも割と狙われやすい。そのため、事故死を少しでも減らすために体力石なんていうのも悪くはない。

瞬間火力においては非常に頼れるキャラ。
ワンポイントではあるけれども、飛行系キラーとして活用させていこう。