読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Going my way

自由気ままに趣味ネタを書いていく

伝説の旅団その39

伝説の旅団

久々更新。ぶっちゃけ現状やることが魂集めしかないため相当暇。
それはともかく本日はラセルティノの運用法についてでも。

◆基本スペック(Lv1、グレード0での数値)
HP:100 うでっぷし:9 魔法のちから:0 魔法耐性:0 攻撃間隔:3.1 足のはやさ:50

うでっぷしはやや低めだが、それなりの耐久力に加えてやや短めの攻撃間隔となかなかの機動力を持つ。また、現状では唯一の敵の最後尾を狙うキャラである。そのため、他のキャラではできない立ち回りができる。

◆所持スキル
攻撃間隔を短縮するはやてとクリティカル率を上昇させる急所狙いの2つを持っている。
前者はアグロと全く同じもの。厄介な敵がいるときに使って余計な消耗を減らそう。
後者は運任せだが確定数を減らすことができる強力なスキル。2倍ダメージはそれだけ強力。

◆運用法
最後尾を狙うという特徴を生かして、後ろに隠れている魔術師や弓兵を速攻で仕留めてもらうのが基本。その際にはやても用いておけば短い時間で仕留めれるので使えるなら積極的に用いていくべき。
また、最後尾の敵を攻撃すればその敵は必然的にラセルティノを狙うようになる。壁役のHPが心もとない場合は囮となって壁役の被弾回数を減らすという運用法もできなくはない。ただし、HPも攻撃力もそこまで高くないため多用はしない方が賢明である。

◆石を飲ませるなら?
確定数を減らすという意味でちから石を飲ませておくのが無難だろう。最後尾にすぐに接近するために俊足石を飲ませるのも悪くはないが、素の足のはやさが結構高めなのであまりその効果を実感できないかと思われる。

 

現状では唯一無二の動き方をするので非常に重要なキャラ。追加キャラの中では最優先で手に入れたい1体である。魔術師がやたら出てくるエルスタリ遺跡の中盤までにはなんとか仲間にしておきたいところだ。