読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Going my way

自由気ままに趣味ネタを書いていく

伝説の旅団その4

伝説の旅団

このまま続を増やしてくとそろそろ文字数が怖いのでナンバリングに変更。(そもそもここまで続くとは思ってなかった)

さてさて、ルナルコの森エリア3をクリアできたのでまた色々書いてこうかと思う。
いつも通りネタバレ回避のために続きを読む形で。

 


このエリアは1体だけとはいえLv10の飛行系が登場する。
これが非常に厄介な相手で攻撃頻度を強化するはやてに加えて毒のやいばを使ってくる。毒状態になると徐々にHPを削られるので、短期決戦を心掛けないとあっという間に旅団が壊滅寸前に追い込まれる。とにかく速攻を意識したい相手だ。
それ以外の敵はエリア2を抜けているならばそこまで苦労しないはず。ただし、戦闘の回数が10回とかなり多いので残りHPの管理には気を配ろう。

f:id:freiheitbreize:20150819015928p:plain


ボスはLv10の飛行系が2体登場する。
単純に相手の手数が増えているうえに毒を食らう可能性も上がっているので、せめて壁役のチェルボのHPぐらいは整えておきたい。
攻略の糸口としては、やはり弓兵のレポロのスキルを事前に溜めておくことだろう。これで開幕一気にHPを削ったらアグロと2人で一気に削っていく。最後の1人は時間稼ぎのためのチェルボでいいだろう。

そして今回はLv10で追加される4人の2つ目のスキルについて紹介していこうかと思う。

◆サフォ…マジックシールド

f:id:freiheitbreize:20150819020847p:plain


魔法防御を上昇させるだけのごくごくシンプルなもの。
上昇量は2Lvごとに1と正直大きくないように見えるが、雑魚の魔法ぐらいなら意外と目に見えて軽減できる。
そしてこのスキルの最大の強みは、鍛えることで魔法盾としての役割を持てるようになること。そのため、積極的にとはいかなくてもレベルを上げておいて損はないスキルだと思う。

◆チェルボ…ねぎらい

f:id:freiheitbreize:20150819020910p:plain


このキャラがとどめを刺すと味方全体のHPを回復するというもの。
回復量はLv4の段階で4ptだったので恐らくLv分なのだが…チェルボの攻撃力が低いため、発動することは少ない。そのため正直後回しでいいかなあと思う。
それでもどうしても積極的に使いたいなら最低限ちから石は飲み込ませるべきだろう。自分には効果がない点も注意。

◆アグロ…毒のやいば

f:id:freiheitbreize:20150819020928p:plain


敵のスキルと全く同じもので、たまに攻撃した相手を毒状態にできるスキル。
雑魚にはあまり効果がないが、ボスに対しては開幕に決まると非常に優位にバトルを進めることができるほど強力。元からPTの火力役でもあるキャラなので、積極的に上げるべきだと思うが所詮は運任せなので過信しないように。

◆レポロ…なまりだま

f:id:freiheitbreize:20150819020937p:plain


敵のスキルと全く同じもので、たまに攻撃した相手の足の速さを遅くさせることができる。全般的に飛行系は動きが素早いため、そのメタとしてより特化したスキルと言える。また、敵の飛行系はちんたらしてるとレポロ自体を狙ってくることもあるので、ある意味で自衛にも使える。上げておいて損はないだろう。

Lv10で追加されるスキルは全部パッシブスキルのため自分から発動させる必要はない。そのため覚えたからと言って操作が混雑になるわけではないので安心してほしい。

ちなみに現在はルナルコの森エリア4を攻略している。
戦闘の数は多いしエリア3に出てきた飛行系Lv10が護衛を伴うようになったので、急遽レポロを育てて対応中…