Going my way

自由気ままに趣味ネタを書いていく

伝説の旅団その5

アプデが来てこれまで半分死にスキルだったチェルボのねぎらいが劇的に強化された。これまでは自身がとどめを刺さないといけなかったところが出撃さえしていればOKと非常に緩くなったので弱くないわけがないだろうと。
新キャラは相手の壁役の後ろの弓兵が多いときに物凄く便利そうな印象があるんだけれどもキャラが増えるということはお目当ての魂が来る確率が下がるという訳でもあって悩ましい…

進行の方はのんびり育成してどうにかルナルコの森エリア4突破。
このエリアは戦闘数が11回と非常に多い上に飛行系Lv10が護衛を伴うようになるので非常に消耗が激しい。
ボスに関してはいつも通り続きを読む形にしているので見たい方はどうぞ。

 


ボスの組み合わせはまたも画像を取り忘れたのだが近接歩兵系(Lv失念)、弓兵Lv7×2の組み合わせ。近接歩兵系が凄まじい耐久力に加えてひきつけで弓兵を庇ってくるので弓兵がなかなか落ちない。
そのため真正面から戦うとなかなか厳しいのだが、もし味方が回り込んだ後にひきつけを使ってきた場合は背後攻撃が成立してかなり簡単にHPを削れる。回り込みを狙う役としてはサフォが適任だろう。
ただ、それでも高いHPを誇る敵なのでアグロの毒のやいばがあるとかなり便利。

今はルナルコの森エリア5をやってるがこのマップはLv12の魔術師がポンポン出てくるのでチェルボで耐えるよりかは鎧袖一触で蹴散らした方が安定しそう。
魔法壁ならばマジックシールド持ちのサフォでもできなくはないし。

広告を非表示にする